ドライブインシアターが30年ぶりに再注目!コロナを機に復活なるか?

コロナで密を避けて鑑賞できるドライブインシアターが再び注目され始めました。

コロナウイルスで映画館も大打撃を受け新作映画の公開もほとんどが延期されてしまい映画館も閑散とするなかで「ドライブインシアター」が再び注目されはじめています。

なぜ?ドライブインシアターは消えてしまったのか?

一時は全国的に流行ったドライブインシアターですが夜のみの営業やアイドリングストップの推進などで(音声は車のカーラジオを使用のためエンジンをかけて鑑賞)次第に消えて行ってしまいました。

気になる料金は?

少人数でも車1台分のスペースが必要になるため広い土地が無いと商売としては営業していけません。場所は取るが人数はその割に少ないので普通の映画料金より高めの設定になると思います。1台あたり6,000円や10,000円と場所によって違いますがやはり少し高めになっているようです。

6,000円で普通車に5人乗って見れば逆に安いくらいですが後部座席の人は見ずらいし車の中は密になるしで、オープンカーでは周りのエンジン音などの雑音が入ってくるわ夏は暑いわでやはり運転席と助手席がベストポジションになるでしょうね

まとめ

彼女とのデートに使うなら少し高いが最高です。2人きりの空間になりますから見る映画のチョイスによっては最高の思い出になるのでは・・・

コメント

タイトルとURLをコピーしました