シャープマスク小さめサイズの2回目抽選日はいつ?倍率や申込み方法も調査!

2020年9月23日に第1回の抽選を行なった、シャープマスクの小さめサイズ「MA-1050S」の応募が、11万件を突破したという情報が話題になっています。

この小さめマスクは1箱50枚入りで、5000箱を予定して11万人の応募でしたので倍率は22倍ということです

第1回目の抽選で11万件とものすごい人気ですね。

では、第22回目も抽選をしている、ふつうサイズマスクの倍率はどれくらいなのか調べてみると、なんと100倍以上でした。

それから比べれば当たりやすく思えてしまいますが、それでも22倍はそーとー高い倍率ですね。

ふつうサイズはすでに22回目の抽選で、一度応募すれば次回からの応募はそのまま継続されるので100倍以上の倍率も納得ですね。

当然、小さめサイズも同じで今回の第1回目でハズレてしまった方はそのままエントリーとなるので2回目以降からの倍率はふつうマスク同様に上がっていくのはあきらかです。

その高い倍率でほとんどの人が手にできなかったちいさいサイズマスクの第2回目の抽選日はいつなのか?調べてみました!

シャープマスクの小さめサイズ2回めの抽選日はいつ?

シャープの公式HPで見つけましたので画像をいれておきます。

これによると毎週水曜日に抽選をおこなうので次回2回目は9月30日(水)です。

シャープマスクの抽選申し込み方法を4つの手順で解説!

手順1.のリンクをクリック

シャープマスク「個人のお客様向け マスク抽選販売のお知らせ」へアクセスする

マスクの販売に関するお知らせ:株式会社SHARP COCORO LIFE
シャープ株式会社で生産いたしますマスクの販売に関する情報をお知らせします。

手順2.【新規抽選応募の方】はこちらをクリック!

手順3.【小さめサイズ約95×145mm】の応募サイトはこちらをクリック!

手順4.必要事項の入力

お名前・メールアドレス・電話番号を入力して2つの質問にチェックを入れて応募ボタンをクリックする

 

 

まとめ

  • シャープマスクの小さめサイズの第2回目抽選日は9月30日(水)ということがわかりました
  • ふつうサイズマスクと同じ日に抽選する
  • 一度応募すれば自動的に今後の抽選対象となり改めて応募する必要はありません

 

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました