U-NEXTの評判は?実際に使ってみてサービスのメリット・デメリットをまとめてみた!

こんにちは!ドノるるです。

U-NEXTを一度体験してから、抜け出せなくなってしまいました。

最初は、動画を見まくって無料トライアルが終了したら、すぐにやめようと思っていたのが、ズルズルと継続してしまってます。

その理由は、U-NEXTのサービスの1つで映画チケットをポイントで、購入できるシステムを知ってしまったからです。

なので、毎月もらえるポイントを利用して映画館で、最新映画を堪能しています(これ以上の最新作は、どの配信サービスでも見れません)

そんな私が、U-NEXTのサービスについての評判や、実際に使ってみてわかったメリット・デメリットをシェアしたいと思います。

この記事ではUNEXTの良い点だけでなく、デメリットも正直に伝えていきたいと思いますので、ぜひ無駄なお金を使わないように、最後まで読んでみていただけたら幸いです。

メリット・デメリットと口コミ・評判

口コミ・評判として評価が高い点
  • 動画配信数が多く他にないものがある
  • 新作の配信が早い
  • 雑誌の読み放題も追加料金なしで読める
口コミ・評判として評価が低い点
  • 値段が高い
  • 有料作品が多い

U-NEXTを視聴したい!と思ったら皆さん、無料トライアルから入会することになると思いますが、ここで、気を付けなければならない事があります。

無料トライアルの特典が豪華!

無料なのに600円分のポイントがもらえて、動画や雑誌が見放題になります。

ポイントがもらえるのはU-NEXTだけで、他の配信サービスでは無い特典です。

31日間無料で試すことが出来ますので、是非トライしてみて下さい。

600円分のポイントは使っても、解約する時に請求されることはありませんので、安心してご使用下さい。

無料トライアルは、31日を過ぎると月額料金が発生しますので、継続しない場合は解約をしてください

関連記事に、入会時の注意事項がありますので参考にしてください

U−NEXTの月額会員のメリットがすごい!

月額会員になると様々なメリットが受けられます。

  • 20万本以上の動画が見放題
  • 80誌以上の雑誌が読み放題
  • 4人までアカウントを作成できて各々がプライベートで使用できる。
  • 毎月1200ポイントがもらえる
  • ポイントバックシステムで、購入金額の40%が還元される
  • 映画チケットもお得に購入できる

などがあり、これから詳しく説明して行きます。

200,000本以上の動画が見放題!

作品数が多く他の配信サービスでは、見られない作品がU-NEXTで見られる。新作の配信が早い。

  • 洋画/邦画 9300作品が見放題!レンタル1600作品
  • 海外TVドラマ 790作品が見放題!レンタル170作品
  • 国内TVドラマ 1120作品が見放題!レンタル160作品
  • 韓国TVドラマ 1050作品が見放題!レンタル150作品
  • アニメ 3400作品見放題!レンタル240作品
  • キッズ 960作品見放題!レンタル10作品
  • その他 50,000作品見放題(視聴年齢制限あり)

「ないエンタメがない」と宣伝しているように動画作品数はずば抜けていて、他社の追随を許しません。

80誌以上の雑誌が見放題!

500円以上する雑誌が読み放題!4冊読めば、すぐに元がとれるので、4人家族なら一人1冊以上読めば超お得!

購入作品も豊富です。

  • マンガ 購入320,000作品
  • 書籍  購入250,000作品
  • ラノベ 購入40,000作品

ファミリーアカウントで家族4人がそれぞれ好きな動画を視聴できる

4人までアカウント流用できるので、家族4人でそれぞれがプライベートに使うことが可能です。

今や一人1台スマホを持つのが当たり前の時代です。

月額料金1990円(税抜き)を4人分で割れば一人当たり497円(税別)と雑誌一冊程度で動画見放題!雑誌読み放題!

毎月1200円分のポイントがもらえる

U-NEXTの月額会員になると毎月1200円分のポイントが付与されます。
なので月額会費1990円-1200円(ポイント)=790円
実質790円で視聴しているようなものです。
だたし有料コンテンツを利用しない方(ポイントを使わない方)は、その分値段を下げてもらいたいと思うはずなので、そういった方からするとデメリットです。

ポイントバックシステム

ポイントバックシステムについては関連記事の注意点1で説明しています。

ポイントで映画チケットが購入できる

私の場合はポイントで映画チケットを購入し映画館で映画を楽しんでいます。(劇場で映画をよく見る方はオススメです

月額料金1990円で1800円分の映画が鑑賞できるので差額の190円でU-NEXTを楽しんでプラス180円で映画チケットを購入しているような感覚です。

鬼滅の刃をU-NEXTで

実際は映画チケットは、1500ポイントなので毎月入る1200ポイントに前月の残ポイントを足して購入するか、ポイントチャージで購入しています。

ポイントチャージは40%還元されるので、300円の40%120円が還元され実質180円で映画チケットが購入できます。

(※チャージ金額は1,000円からです)

U-NEXTの評判とデメリット

他社と比べて月額会員料金が高い

なんと言ってもデメリットはU-NEXは料金が高いという事です。

実際、他の配信サービスと比較してもケタが1つ違います。

配信サービス月会費(円)ポイント無料お試し期間作品数
U-NEXT199060031日間20万
dTV50031日間12万
hulu9502週間7万
FODプレミアム 8882週間5万
ABEMA9602週間
Amazonプライム50030日間2千
TELASA56230日間1万

値段が高いので入会に今一歩が踏み出せない方は結構いるようです。

でも

月会費1,990円(税別)で一番高額ですが、毎月1200ポイントもらえるので実質790円で見れると思えば、Hulu(950円)FODプレミアム(888円)ABEMA(960円)とそれほど差はなくなります。

これは新作や映画チケットなどをよく購入する方であれば、お得だと思います。

一部の作品は追加料金が必要

次のデメリットは、最新作は有料なので別に料金が発生してしまうというところです。

U-NEXTでは、新作映画が他の配信サービスより早く視聴できます。

DVDの発売と同時配信やU-NEXT先行配信など他の配信サービスでは見れない作品が有料で見られます。

おそらく他の動画サイトでも、同じことをすれば別料金になると思いますし、最新作が見れるのがU-NEXTの人気でもあります。

この別料金分を見込んで、月額使用料金にサービスの1200ポイントをあらかじめ組み込んでいるのだと思います。

解約がわかりずらい

まとめ

U-NEXTのメリットは

  • 20万本以上の動画が見放題
  • 80誌以上の雑誌が読み放題
  • 4人までアカウントを作成できて各々がプライベートで使用できる。
  • 毎月1200ポイントがもらえる
  • ポイントバックシステムで購入金額の40%が還元される
  • 映画チケットもお得に購入できる

U-NEXTのデメリットは

  • 月額会員料金が高い
  • 一部の作品は追加料金が必要
  • 解約方法がわかりずらい

コメント

  1. […] […]

タイトルとURLをコピーしました